出発まで一週間を切った今日この頃、私は東京は大島に来ています。
合宿第2弾です。

第1弾をヒルクライム合宿と位置づければ、第2弾は本番を意識したアウトドア合宿。

ちなみに、大島とは、伊豆諸島最大の島で、位置的にはここら辺。



東京から100kmちょっと離れたこちらの島、歴とした東京都で正式には大島町という町名。
選挙区が品川区の一部ということもあってか、車のナンバープレートは品川ナンバーが多かった。

そんな都内の一角で2泊3日の合宿に挑んでます。


当初の予定では、夜便で竹芝から大島へとフェリーで安く行こうとしていたのだけど、来週まで夜便が出ないみたいなので、デイリーで出ているちょいと高めなフェリーで行きました。

P4140540


P4140541


昼過ぎの便で出て、大島には16時到着。
事前情報では云百円かフェリー会社に積めば裸のチャリでも問題ないっていう話だったんだけど、輪行袋に入れなきゃダメっていうことで、急遽輪行作業へ。。
今回は本番を想定してたので、輪行袋を始めこの旅では必要のないであろう物も積んであったので事なきを得たが、前輪と後輪にそれぞれ鞄を付けた状態で輪行袋に収まるわけがなく、合計約20kgの鞄4つを手で持ち、ギリギリ袋に入った自転車を肩で担ぐという強行手段で到着前から泣きそうになる。


約2時間の航海を経て辿り着きました大島の岡田港

P4140542


P4140543


P4140544


スッキリした港でね。
ちなみに、岡田港は島の北部に位置するところで、1日目の予定は島東部にあるキャンプ場へ直行し一泊する予定。



港からキャンプ場までは約15km。
平坦な道を想定した私は17時前に着いて近くにあるであろうスーパーか何かで買い出しをしようと見積もった。事前に説明しておくとキャンプ場以外何も調べていない。


P4140546


P4140548


P4140550



風が少し強かったけど、天気は良くてね。
合宿日和ってやつです。沖縄の離島っぽい感じもあっていいところじゃないかと思っていた。

P4140552


次第に森感が出始めて、少し不安になりだしたのは出発して10分ほどだったかな。

P4140558


P4140555


この階段の先に何があるのか気になったけど、それはまた今度にして。。

森への不安から坂道への不安へと変わり、ここから上り坂地獄。

P4140561


この写真を最後に私は余裕というものを失い、カメラを鞄にしまった。

坂的には合宿第1弾の箱根ほどではないのだけど、荷物が倍以上に増えたため気違いに重い。
汗と鼻水がだらだらだらだら流れ出る。
人気はもとより、車もほとんど通らない。

出発して1時間半が経った頃ようやっとキャンプ場が見えてきてね。

P4150569

ちなみに、↑これは翌朝撮影してます(笑)

この時点で18時。
けっこう暗い。取り敢えず予約もしていないしキャンプ場へと足を運ぶ。

どうやら上の分岐点が港から10kmちょっとしたところにあるらしく、残りの約5kmはただただ下り坂。
....登った分下っている。

下りながら思う、これを明日、登るのか?と。。
下りきったところにキャンプ場があり、そこで自称守衛さん(キャンプ場の人は帰っちゃったらしい)に宿泊の手続きをしてもらい、いざテントの設営。

海がすぐ近くにあるらしく浜風なのか、風が凄い強い。
ちょっとしたライトはあるものの暗いし、風が強いせいで寒いし、もう辛いこと辛いこと。

何とか設営を完了し、夜ご飯の支度へ。
近くにスーパーはもちろんコンビニもあるわけもなく、(島をほぼ1周した今にして分かったけど、コノシマ、コンビニ、ナイ。。)家から持参したパスタとパスタソースで夜ご飯。
米もあったけど、炊く時間を考えるとパスタが一番。そして、パスタソースは偉大。医者への始まりは医大。食べ物入るは胃だい。

そんなこんなで、20時半消灯。
シャワー室なるものがあるようだけど、暗いし風強いしお湯が出る気配もなさそうなので諦める。

まぁもちろん、寝られませんよ。
20時半っていう時間を差し引いても、テントで寝るのなんて人生で2回目だし、風がもうぶぉーんって吹くのよ。そのせいでテントがバーサバサバサッ!!って揺れるの。思った、あたしここで死ぬって。
仮に寝られたとしても、風に吹き飛ばされながら起きるんだろうなーって思いながら寝袋に包まり、これ日本一周できるのか?とふと考える。思ってた以上に辛い。何この風?荷物は重いし、山は辛いし。。
っていうか、このキャンプ場電波届かないじゃない、何なの!?ってなりながらも少しだけ寝る。

風で起こされ、悶々とする。
気づいたら風は止んでてね。。
安心するも、大島というアウェイの洗礼をこれでもかと受けさせられた一日だった。


合宿2日目へ続く。

******
走行距離:15.2km(自宅〜竹芝間除く)
合宿1日目費用:¥9,359
       (交通費:¥8,760、宿泊費:¥200、食費:¥399(お菓子とジュース買っちゃいました))

〜編集後記〜

大島あるある
風が木々に擦れる音が車の音に聞こえる。