7時くらいに目を覚ます。思いのほか早く目を覚ました気がする。
まぁそれでも5時起きの今までに比べたら遅い方。

泊めて頂いた川瀬さん。
P4230219


73歳で一人暮らしをされている。
朝ご飯まで頂いてしまい、もうホントに感謝。
洗い物のお手伝いしかお返しができずにスミマセン。
ハーモニカを披露頂いた後、熱い握手を交わし、川瀬さんとお別れ。

川瀬さん、本当にありがとうございました。


でも思う、こんなに人にお世話になりっぱなしでいいのだろうか。
書かなかったけど、昨日立ち寄った2つの道の駅で2回ともライダーさんやおばちゃんに飲み物を御馳走になってしまっていた。
社交性のない私でも、黙々と走っているとそりゃあ寂しくなるし、出来るなら誰かと交流を図りたい。
このブログはもちろんそうだし、チャリに看板つけているのも話の種になりやすいので付けているところもある。実際に励ましてくれるだけで、すごい嬉しいし、よっしゃってなる。
看板を外しても、誰かと交流を図るとなれば、間違いなく私が日本一周をしているっていう話になり、そうなるとこれも何かの縁だからと優しさを頂いてしまう可能性がある。
断ればいいって言ったらそこまでだが、きっぱりと断り続けるのも罪悪感が出てくると思う。
このままでいいのか...とそんなことを考えながら、日光市街に向けて朝からヒルクライム。

なんか調子でないなーと思いながらも、日足トンネルへ。

P4230221


ここまででほぼ登りは終わり。トンネルを抜ければ、世界遺産の社寺を経由して日光市街。

P4230222


2kmを越えるトンネルで片側一車線なので、歩道のような自転車からしたら地味に高い段差を登ったところを走らなくてはならない。小学校の帰り道にやった段差から落ちたら死亡ゲームのリアルバージョン。
この段差から落ちたら体制を崩したまま車道に落ちて、後続の車に引かれるっていうシナリオ。
乗用車なら問題ないのだけど、大きいトラックだと割とすれすれで、通った後の風でバランスを持っていかれるから怖かった。トンネル危ない。。

トンネルを抜け坂を下り、西側を見ると山頂に雪が。

P4230224


当初の予定ではこの西側ルートを考えていたため、もし行こうとしていたらどうなっていたんでしょうね。。まぁ、この山高くて無理、という判断から諦めたんだけど。

桜もまだ残っていたり。

P4230225


そして、着きました日光の代名詞とも言える社寺。

P4230227


駐輪場がなくて困って、駐車場のおばちゃんに停めていいか聞いたら、車少ないし構わんよと快諾。
しかもタダ。優C。

観光。

P4230228


P4230231


日光東照宮

P4230236


平日だから人いないだろうと高をくくっていたら、外国人観光客やら修学旅行生やらでけっこう人がいた。日光に休みはないのか。。

P4230237


P4230238_2


P4230241_2


P4230242


言わずと知れたやつ。

P4230243


P4230246_2


P4230247


P4230248


眠り猫。

P4230250


これだけ有名な誰かが作ったっていう話だけど、その人のこと知らないし、ただの猫じゃんって思いながらも写真は撮るミーハーさ。

P4230251


鳴竜

P4230256


お坊さんが拍子木を打つとその音が共鳴して鳴き声のように聴こえる。
すげぇって思っていたら、そのお坊さんがお守りの営業をしだして、少し引いた。
お寺の世界も大変なんすね。。

っていうか、東照宮って¥1,300もするんですね。
さすが世界遺産(皮肉のつもりはないですww)。

日光っぽい写真。

P4230260_2


P4230262_2


二荒山神社。

P4230264


P4230267


P4230270


P4230274


運試しが出来ます。

P4230272


輪投げには定評があるこの私。
それなりに持っている男だからね。



P4230273



って言いながらもまぁこんなもんよ。
こういうところで運を使っちゃもったいないからさ。。。。


P4230275


個人的に好きだったのがここ。

P4230277


大猷院。徳川家光の墓所ですって。
単純に他のところと比べて人が少ないから落ち着くっていうのが好きな理由。

工事中のところもあるけども。

P4230280


P4230281


P4230286


P4230292



なんかやる気が出ないというか、めんどくさい感が出てきたので社寺を後にして、昼食に。
日光名物はなんだーって思いながら、走ると某ファミリーレストランを通り過ぎ、ふとハンバーグが食べたくなる。ランチなら安いし、wifiも使えるからブログ更新できるし、と自分に言い訳をしてね。

ドリンクバーも奮発して付けて、4時間の滞在。
1日分を書き上げるのにけっこうかかってしまう。。
その割に内容が薄いだなんて、言うんじゃないよ。
私もどう書いていいか分からんのじゃけん。

17時を過ぎてしまい、野宿場所探すのめんどくせーって思いながら安い宿をインターネッツで探す。

そこで見つけたのがこちら。

P4230297

にっこり荘さん

まぁ、私の自転車がある時点でお分かりでしょうけども、泊まりましたwww

一泊素泊まりで¥2,600。
まぁ、明日は道の駅で野宿予定だし、温泉と食事くらいしか使わないからということで。。

オーナーが若い方で、以前経営されていた夫婦から譲り受けたらしく、ワーホリで海外に行っていたり、日本をヒッチハイクで旅されたりしていたとか。
旅の途中で色々とお世話になってしまうのってどうなんですかねーと相談したりしてね、似たようなことをしていた人と話すのもまた新鮮だった。
その人いわく、そこは優しさに甘えて、もらった優しさを自分が他の人にあげればいいじゃん、
その人に恩返しはできなくとも、他の人にその分優しくしてあげれば、って。自分がそうだったと。

そういう考え方もあるんですね。
普段社会で生きてて中々この5日間で経験したような無償の優しさを味わうことはないですし。
優しくしてもらえることを前提にするようなことはしないけども、して頂いたことには素直にお礼を言って受けられるものは受けようと思う。身に余るようなことであればそこは断れば良い。
とりあえず、そういうことでこの件は今のところは一段落させます。

本来相部屋なんだけど、相する人がいないので一人で過ごします。

P4230298



ここのゲストハウス、けっこう良い。
東照宮等の社寺から近いし、wifiも無料、共同するものが多少あるけども、お値段も安いし、オーナーも優しい人だし、日光に行かれた際はぜひ。

外人の方が利用されることが多いみたいで、そういう交流もできますよ。

布団を2日も味わってしまうと寝袋生活に戻りたくなくなるなーと思いながらも、布団でゴロゴロする軽くだらけたそんな5日目。

********
走行距離:23.6km(トータル:328.1km)
費用:¥5,403(食費:¥753、観光費:¥2,050、宿泊費:¥2,600)

********

〜編集後記〜
1日で3日分をアップするという体たらく。
充電的にも時間的にも3日分まとめては難しいな。

休憩がてらの更新をするのがベストなのだけど、wifi使えるのが大手コンビニかミスド、ケンタ、ロッテリア、ドコモショップ、スタバ等に限られているから、これらを上手いこと使わないとねー。

明日からまた山に入るので、明日の更新はおそらく出来ません。
ツイッターでお楽しみを!

コメントの返事は出来るので、じゃんじゃんコメントしておくんなまし。
では寝ます。