朝風呂を堪能してからスーパー銭湯を後にする。
朝食がてらブログ更新しようということで、駅前のミスドに入る。

P4260444


朝食にミスドは今までしたことがない気がする。
更新やら本日の予定やらを考えていたら4時間近く滞在してしまい、カフェオレも5杯くらいおかわりしていた。求めずとも毎度注ぎにきてくれるから優良店よ。


P4260445


郡山駅を出て、本日は洗濯とチャリの空気入れを行うことに。
まずは、洗濯をしにコインランドリーへ。。

P4260446


生まれて初めてコインランドリーで洗濯をした。
洗濯に¥200、乾燥に¥100。相場が分からないから高いのか安いのか分からないけど、これ以上安くも出来ないような気がする。

洗濯している間にチャリの空気入れて、昼飯食べようと辺りをうろつくも、自転車屋さんはないし、自炊出来るような場所もない。仕方なくチャリはまた今度にして、昼飯は賞味期限の切れた頂き物のおにぎりと歯医者さんから頂いたお茶菓子とデコポンを。

10分の乾燥に物足りなさを感じたものの、問題なく洗濯できたので”まぁいいだろう合格”ってとこですかな。うん、サンキュー。

今宵は道の駅での野宿を考え、南へ向け国道を走る。
走ること10分ほどで自転車屋さんを見つける。

P4260448


さっき探した意味。。。。
コインランドリーも国道沿いに何カ所かあったし。
あまり国道は走りたくないのだけど、こういう時は国道がいいのかな。

汗だくになりながらチャリの空気を入れてる最中に家族連れの方からお茶の差し入れを頂く。
ありがとうございます、水の補給が出来なかったため困っていたとこだったから助かった。

チャリのお腹を満たした私の喉を潤した後は、黙々と走る。
途中通りがかった神社を参拝。

熊野神社。
P4260451


P4260450


まぁ、特に言うことはない。

県道に入っても、黙々と走る。

P4260454


P4260455


向かい風のせいか地味な上り坂のせいか、なかなか流れというか、波に乗れなくてあんまり進んでいる気がしないのが辛かった。
サーフィンと違って、波に乗れなくともペダルを漕いでりゃ進むのが自転車。
スタートから3時間が経った頃、ようやく待ちに待った看板が見える。

P4260456


この看板を見るために今日は走ったようなもんですよ、まったく。
で、道の駅はなわに到着。

P4260458


24時間のコンビニが併設されているし、トイレの水道はお湯が出るしと良いところ。
夕焼けも綺麗だし。

P4260457


初の道の駅野宿ということで、一応管理している人に許可取った方がいいのではと思う律儀な私。
管理室に出向くと、みんな勝手にそこら辺テント張ってるよ、ということ。そんな感じなんすね、道の駅って。。
しかし、何言ってんのコイツくらいに見られ、少し辱められた。
次回以降は勝手に張ってやるんだから。

たまには炭水化物を抜こうかなとコンビニに立ち寄り、サラダと唐揚げとご当地コーヒー牛乳を購入。

福島県産の酪王カフェオレとな。
P4260459


酪農の王様で酪王か、くだらないと思いながら飲んでみると、これまた美味い。
雪印等のものとはまた違い、懐かしい味。
夕日を眺めながら夜ご飯を食べていると、後ろから「日本一周されてるんですかー?」と話しかけられる。
地元のライダーさんと、夫婦で北海道から車で日本のあちこちを巡られているという方。
なぜこの組み合わせが出来ていたのか分からないが、そこからバイク親父と北からの使者車中泊夫婦と自転車野郎という異種格闘技戦。
別に戦ってはないけど、北海道は白老がいいよ!とか、寒いときはお湯をペットボトルに入れて脇に挟むといいとか、テント張るならそこの階段の下の方がいいなどと情報交換(私は何も情報を提供出来なかったけどね!)。

30分以上立ち話をして解散。
あなたたちは家やら車やらがあるし、一人じゃないからいいけど、これから暗闇の中で食べかけのサラダを食べてテントを張る孤独な自転車野郎の気持ちも少しは考えなさいよ、なんてことは思わなかったけど、そんな8日目。


********
走行距離:61.2km(トータル:593.1km)
費用:¥1,429(食費:¥1,129、洗濯:¥300)

********

〜編集後記〜
分かってはいたけど、今日はいつも以上に薄いな。。
まぁ、しょうがない。

っていうか、日本一周生活も丸一週間経ちました。
一度帰宅するということもあって、割と実験的な思いもなくはないが、色々と反省点も見えてきたので改善が必要です。
皆様からのアドバイスやリクエスト御座いましたら、是非ご連絡頂ければと思います。