どうも、毎日がゴールデンウィークなニートです。
10日間の旅を終えて数日経ち、チャリには見向きもせずぐうたらな日々を送っております。

そんなぐうたらな日々を使って、今回はこの10日間どんな道程を進んできたのかをヤフー先生のルートラボという地図機能を使って振り返らせて頂きます。


まず始まりの1日目〜4日目。



ちなみに見方は、地図があって青いラインが私の走った道のりで、”-”と”+”で縮小と拡大、その下にあるグラフが距離と標高を指しています。
”○日目”というところをクリックすると地図の詳細が見られます。








走った距離としては、1日辺りで70~80kmくらいで多過ぎず少な過ぎずちょうど良いと自負している。
問題としては、寝床探し。
3、4日目は運が良かったとして初日、2日目は日が暮れて暗い中で探していたもんなー。
まぁ最初ですし、経験としてね。
あとは、ご飯をもう少しご当地飯を食べたかった。

いやでも、良い人たちに巡り会えた。栄養ドリンクくれたり、車庫に泊まらせてくれた上にお菓子やら朝食やらと面倒見てくれたり、夕食御馳走になってお家にまで泊まらせてもらえたりと、、、
ホントに感謝感激です。


続いて5日目〜8日目の山生活。










山の中はこの時期でも朝晩は冷えるんですね。
山を舐めていました、ヒルクライム(ここで言うヒルクライムは歌手のヒルクライムじゃなくて、山登りのヒルクライムですよ!)辛いし、荷物重いし。
荷物に関しては、1kgくらいは減らせそうだけどもあまり大幅な削減はできなさそうです。
まぁ、我慢しつつ私が慣れれば何とかなる、と思う。

あと、仮に野宿ではなくどこぞに宿泊するとなった場合、あまりお金をかけられない関係で自分ルールとして1泊¥3,000以内に収めることにします。
それがたとえ、ネットカフェだろうと、ゲストハウスだろうと、ホテルだろうと。。
詰まるところ、ホテルやら旅館は基本泊まらない(泊まりたくても泊まれない)スタンス。
出来れば布団のあるところでぐっすり眠りたいんですけどね。



最後、9日目〜10日目。





この2日間はただ雨から逃げるべくただ家を目指していた。
家に着いたら、予定より20日も早く帰ってきたもんだから家族に鼻で笑われた。
ちくしょう。

急いでいたのもあるけど、1日に100km以上距離を連日走っていたから股が痛かった。
100km前後で抑えるのが、お股的にはハピネスかな。無論、今は痛くないけどね!お股健康。



にしても、出発まであと2週間以上あるわけで、私用もその2週間のうちの1日しか使わないわけで、ホントにダラダラな日々だ。DVD、TV鑑賞の毎日ですよ。テルマエロマエも映画館に観に行ってしまったし。
ちなみに、今日柴又までぷらっと行ったけど、チャリがすげぇ軽かったww裸の状態で一度箱根辺りをまた登ってみたい気もする。きっと合宿の時よりも強くなっていると思う。

でだ、そんなダラダラな日々を過ごしているのももったいないので、後半戦の最初の目的地である千葉県をGW明けくらいから1週間くらいかけて行ってしまおうかと思っている。
今日一周のルートと時間を改めて試算してみたら、12月の頭までかかってしまいそうで、時間的には問題ないのだけど、季節的に12月なんて寒いから出来るだけ避けたいんですよねー。なので千葉編をこの空き時間で行おうという段取りよ。

ということで、千葉編の件少し考えてみます。
もしかしたら来週あたりにひょっこり11日目〜とか、しれっとアップしているかもしれませんので、そのときはよろしくお願いします。


いや〜、真面目な反省会になってしまったww
もっと若い娘と戯れたかったとか、女性が来るまで混浴に入り続けるとかそんなことを放り込んだほうが良かったかしら。
もう少しユーモアを盛り込んでいかないとね。