GWも終わり、夏もそう遠くない未来に思えてきた今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私はまぁぼちぼちにやっております。毎日が半ズボンだし(半ズボンはいいね、半ズボンを穿いていたいから仕事辞めたようなもんだしね)、散々苦戦した結局期限前日にレポートも書き上げたし。
そう、そのレポート、1,000字以上っていう条件があったんですよ。原稿用紙2枚半だからまぁそんなでもないだろうなーって思い、PCで下書きしてから用紙に手書こうとしたんです。私マッキントッシュユーザーなもので、Windowsで言う”Word”なるものがないんですよ、たぶん(そう思っているし、少なくとも見た事が無いし、たしか落とせば使えるんですよね?ね?)。で、しょうがないから”テキストエディット”っていうまぁメモ的な機能を駆使して下書いたのです。マッキントッシュユーザーの方ならお分かり頂けるかと思うが、このテキストエディットの一番上のところにメモリがあるんですよ。普通に考えれば、これは1文字ごとに対応して文字数をカウントするのをアシストしてくれるフェミニスト的なやつだと思うじゃないですか、っていうか思ったんですよ(フェミニストは最早語呂合わせのためだけだよね)。だからそのまま書き進めていくんですけど、全然1,000字に達しない。。内容としては3日間行われた授業の感想文みたいな感じだったから、どこかから拾ってくることもできないので、ただただ何日もかけて思ってもいないことを思ったり感じたりしながら書きました。そして、ようやっと期限前日に1,000字まで達して、さて清書だと用紙を広げてペンを片手に挑んだら、なんだか様子がおかしい。1目盛りに2文字入っている。2目盛りに4文字入っている。1行の20目盛りを数えたら50文字近く入っているじゃないか!なんてこったい。目測を誤ってしまったじゃないか、、、はい、ここでタイトルの意味が分かりましたね、そういうことです、私は目測を誤るのです。

先日も朝ご飯にトーストを食べようとオーブントースターにパンをぶち込んで、こんがりさせていたんですよ。個人的にはボディービルダーのような黒さになるまで焼くのが好きでね、そしてその上に納豆と言う名のサンオイルをかけてさらに日焼けさせるのが好きでね。あと、納豆と生卵を混ぜてご飯にかけるのも好きでね、で、思ったんですよ、納豆と生卵をパンにかければ美味いんじゃないかと。。だから、いつもの要領でボディービルダー色になったキレキレの食パンに、納豆と生卵を上からかけたんですね、オーブントースターの中で、、、だっていちいち出すのめんどくさかったし、朝だったし、その日暖かかったし、空が青かったし。。頭の中ではいつものように納豆たちが食パンの腹筋の上に収まるのを想定していたんだけど、おやおや卵が腹斜筋からこぼれ落ちているではないか。まぁ、よくよく考えればあんな平面の食パンにドロドロとはいえ液体をかけりゃあこぼれますわね。朝からもうバタバタですよ。こぼれ落ちる卵、それに便乗する納豆、加熱し続けるトースター、焦げるパン。。。朝からまったく、世話が焼けますわ。もう焼けるのはパンだけで充分ってね!

と、まぁそんなこんなで今日も元気です。